ネットは不動産売買でも活躍しています。私がマイホームを建てるにあたり重視した事

住まいには持ち家と賃貸があります。私は持ち家があるので賃貸は考えたことがありません。
これからも自分の家に住み続けたいと思っています。
持ち家と賃貸のどちらを多くの人が望んでいるか気になって調べてみると、圧倒的に持ち家という結果になりました。

自分の家を持っていると税金はかかるけど借りているという負担がないのでのびのび過ごすことができると思います。
それに、ペットも飼えるのでさらに暮らしに自由度が増します。
しかし、持ち家を取得しようと思うと、土地の費用、住宅費用がかかってきます。
建売住宅では土地が込みで2500万円ぐらいだったと思います。

今はインターネットで住まいの情報などが簡単に得られるようになっていますが、これは買いたい、借りたいと人向けばかりではないようです。
土地を売りたい方、家を売りたい方も簡単にインターネットで出来るようになったようです。
なにが面倒だって複数社に出向くのが面倒ですよね。
それが簡単にインターネットで出来るようになったようです。

不動産の売却を考えている方はまずは一括査定で相場を知ることが大切です。入力も数分で出来るので簡単です。

本当は自分の家を持ちたいけど、いろいろな問題で賃貸を選んでいる方はけっこう多いと思います。
ペット不可やお隣さんが・・・とかあると思いますが悪いところばかりではありません。
固定資産税という税金がまずがかからないですし、今はキレイなマンションが多いですし、眺めを重視しているような物も多いです。
それに、嫌になったら気楽に引っ越せるというところもいいところだと思います。

自分の話になってしますが、マイホームを建てるにあたり重視した事は、まわりからの目隠しと、庭、子供を外で安心して遊ばせられるかどうかでした。
よく、大きな道路に面している家をみかけますが、子供が玄関から飛び出したらどうするのだろう、自転車の練習はできるのだろうかなどと思います。
少々目を離しても、安全な環境が良いです。車庫入れもやりやすい環境ならなお良いです。

まわりから家の中や庭が見られないように、ある程度目隠しをしました。
気兼ねなく穏やかに暮らしていきたいからです。
これは、庭を重視する点とも重なりますが、家族で庭でバーベキューや食事をしたり、夏場はビニールプールを出したり、気候の良い春先など、誰の目も気にせずにお茶などが庭で飲みたかったからです。

現在庭もいれて33坪の家ですが、小さいながらも、庭があり、自然に目隠ししたかった為、ラティスや草花などで目隠しをし、誰にも邪魔されず穏やかに住んでいます。これから小さなウッドデッキを作る予定です。庭があると、心が安らぎます。

あとは住まいはできることなら洋風にしたいなという希望があります。
以前、和室に住んでいたことがありますので畳の良さもあります。
柔らかく暖かいですし、い草の香りもいいです。

ただ個人的に好みが洋室でフローリングの方が好きです。
もちろん、新築で和室が住まいに1部屋あるだけなら、ましかもしれません。
複数部屋ありその中のなん部屋かを和室にして、和の雰囲気をかもし出すインテリアを楽しむのも素敵ですよね。
和は和む感じがあるのでいいなと思う時もあります。
洋室が好きですが、たまにその和室に行ったら、ほっこりできるのでいいですね。